スポンサードリンク

2007年12月01日

株式の税制を理解しよう

株式の売買においても、給与や事業などの利益と一緒で税金が掛かります。

僕も最初は意味がよくわからなく、いろいろな本やサイトを参考にしてきました。

株といえば、まず儲けることばかりに頭がいってしまうので、ついつい税金についてはおろそかになりがちですよね。。。

でもそんな面倒な税金についても儲けるからには勉強しなくてはいけません。

儲かってから、、、ではなかなか株の成績のほうも上がらないと思います。

このサイトではそんな株式の税金について、初めての方にも理解できるように取り上げていこうと考えています。


株式売買の税金は主に3種類あり、「消費税」「譲渡益税(キャピタルゲイン課税)」「配当課税(インカムゲイン課税)」が挙げられます。

この中でも理解していかなければいけないのが、「譲渡益税(キャピタルゲイン課税)」と「配当課税(インカムゲイン課税)」ですよね、内容も凄く複雑そうです。。。


その他にも、証券会社の口座にもいろいろな種類があり、その口座によっても申告方法が違ってきますので、注意が必要です。

では、これから順を追ってこれら株式の税金について説明していきたいと思います。
posted by しん at 17:13| はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。